上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
東京マラソンはキャバクラだ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



激安焼酎はいきなり何を言い出したか、とうとう頭がおかしくなったか、と思われているでしょうが、これは私が去年(2014年)の東京マラソンを終えて少し経ってからずっと真剣に考えている自説です。
(頭がおかしいのは当たらずと言えども遠からず‥‥え、当たりそのもの!?)

でも読んでくださっている皆さまからしたらサッパリわけが分からないので、当然「その心は???」ってなりますよね?!



冒頭の説をもう少し噛み砕きますと『東京マラソンとは10,800円で7時間飲み放題食べ放題のキャバクラだ』というものです。



これでもまだちっとも意味が通じないですよね。

察しがついている方もいるかと思いますがそれぞれの要素を説明しますと、7時間は東京マラソンの制限時間を、10,800円は参加費を、飲み放題食べ放題は公私双方を含めたエイドを意味しています。



想像してみてください。
もし料金が均一で7時間まで居て良いキャバクラがあったらどうしますか?

3時間で帰りますか?
4時間も残すなんて勿体ないことをしますか?
制限時間の7時間いっぱいまで楽しもうとしませんか?
しますよね?!



つまり東京マラソンも7時間めいっぱい楽しもうよ!ということなんです。

「7時間」という時間は「7時間で走り終わらなければならない時間」ではなく、「7時間コース上に居る権利を与えられた時間」と捉えることもアリなのではないか、と思うのです。

せっかくこんな素敵且つ稀有な権利があるのに、SUB3、SUB4、SUB5‥‥なんてやっちゃうのは勿体なくない?ってことなんです。



もちろんこんなことを考えているからって記録を狙って走る人を否定するつもりは毛頭ありません。

現に私自身も記録向上を目指して日々練習しているわけですし、いつかはPB更新を狙って走りたいとも思っています。

でも今の自分にとって東京マラソンは『キャバクラ』と呼びたくなるほどの悦楽を味わえた特別な場であり時間なんです。



昨年2014年の東京マラソンを走りゴールを迎えようとした時、自分の中では達成感ももちろんあったのですが「もう終わってしまう」という寂しさも去来していました。

そして走り終わって考えたことは「もっとマラソンをラクに楽しみたい」ということでした。

すなわち、「タイムを縮める」のではなく、「苦しまずにフルマラソンを堪能する」という目的のために走力を上げたい、という思いに至ったのでした。

その後月日を経て、気付けばいつの間にか記録を考えて走る人間になっていました。

でも東京マラソンで味わった悦楽はランニングを始めた“原点”として、胸の中の一番目立つところに常に掲げていたいと思っています。

そして同時に、私の人生にこれだけの大きなインパクトと変化を与えてくれた東京マラソンには最大級の感謝の念を抱いています。

なので、ボランティアを含めた沿道の方々にほんの僅かでも良いので喜んでもらいたくて、同時に自分自身も余すところなく楽しみたいという思いから、次に東京マラソンに当選したらファンランに徹して走ると決めています。

加えて、何らかの形で感謝の気持ちを表現したい、とも考えています。

可能な限り、たっぷりの時間をかけて・・・。



もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、このブログ自体のタイトルにある「悦楽」という熟語は、初フルマラソンとなった昨年の東京マラソンで享受した快感が由来です。

それは私にとって、ランニングという歩を踏み出すきっかけとなった“原点”なのです。



それだけ強い思い入れのある東京マラソンですから当然次回(2016)に向けても申込みは致しました。

42.195㎞の世界一長いキャバクラ~もしそこへの入店許可を頂けたなら、前回出場時より高い走力を以て隅々まで豪遊し尽くしたいと今から意気込んでいます♪


++++++++++++++++++++++++++


ところで‥‥
「こんなブログを書くってことは激安焼酎はキャバクラ通いしてるのか?」って?!
それは野暮な詮索ってものですよぉ~(*⌒▽⌒*)

スポンサーサイト
プロフィール

激安焼酎

Author:激安焼酎
何となく申し込んだ東京マラソン2014にうっかり当選してしまい、練習しないわけにはいかんと思い走り始めたのが13年年末。

その東京マラソンを何とか完走・・・そして同時に走る快楽にハマり本格的にランニングを開始。

そして楽しく走りつつも走ることに対していろんなことを思う日々・・・ここでは走りそのものよりも頭の中に浮かんだことを徒然に残していきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。