上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中間点を過ぎると最大の難所・三崎公園が待ち構えています。

展望台が設置されている市内屈指の景勝スポットなのですが、そういう場所は大概高い場所にあるのが常で、急坂を登らなくてはなりません。
かなりの傾斜に歩く人も続出です。
三崎公園

でもここを頑張って頑張って登り切ると‥‥。
特産物エイド看板
名物の特産物エイドだ!!!

甘い甘い苺に
いちご@特産物エイド

色とりどりのトマト
トマト@特産物エイド

写真には撮らなかったけど、バナナ・チョコレート・おにぎりといった食べ物も用意されています。



25K付近からアクアマリンを中心とした観光スポットのエリアに入ります。
ここはいわき市小名浜地区の観光の拠点であり、水族館やお土産屋さん、食事処などがあります。

アクアマリン(水族館)公式サイト
http://www.marine.fks.ed.jp/index.htm

ら・ら・ミュウ(商業施設)公式サイト
http://www.lalamew.jp/index.php

小名浜美食ホテル(こちらも商業施設・・・宿泊施設ではありません)公式サイト
http://www.bishokuhotel.com/


このアクアマリン前は大会のフィニッシュ地点でもあります。
第2折返しを経て再びこの地に戻ってくるわけです。
また、距離の短い部門のスタート地点でもあります。

そんなわけでレースとしても最大の要衝なので応援に来ている人も非常に多く、絶え間ない声援が続きます。
なのにせっかくの華やかな光景を写真に収めなかったのは拙走の失敗 ~ 声援に応えることに没頭してしまっていました(^_^;)



その賑やかなエリアを抜けると様相は一変、30キロ手前辺りから工場地帯に入ります。
30K付近

さらに追い打ちを掛けるようにダラダラ坂のアップダウンが襲ってきます。

言うまでもなく距離的に身体がキツくなるところ。
応援も減り、心はもっとキツくなりそうになります。

そんな場所だからこそところどころで繰り広げられる熱い応援が染みます。
エイドでは甘酒や豚汁などの文字通り暖かい振る舞いもありました。

そんな終盤の和太鼓の応援(こちらは公設)。
和太鼓

でもこの写真、苦しんでいるランナーの方に焦点が当たってる感じですよね。
こちら拙走は第2折返しを過ぎた側、反対方向はまだこれから第2折返しに向かう側。
ギリギリ完走を目指すランナー達・・・必死にもがく様子が伝わります。

この写真だと空はドンヨリしてるけど、この頃には後方から太陽が照りつけて体感気温は急上昇、かなり暑かったです。



無機質な殺風景エリアを辛抱して抜けるとフィニッシュゲートが!
フィニッシュゲート遠景
左右両側のスタンドには応援の人たちがビッシリ ~ いわきの皆さん、ありがとう!!!

そして‥‥
☆☆☆ ゴール ☆☆☆
フィニッシュ直前

フィニッシュ後の一枚。
赤い忍者@フィニッシュ直後
完走者にはフラガールからレイをかけてもらえます。

フィニッシュ会場のメインステージでは記念撮影が行われていました。
イベントステージ@フィニッシュ会場
一番デカい顔してるのはいわき市長より有名な(?)フラおじさんです。

フラおじさん公式サイト
http://hula-ojisan.jp/

文字通り海鮮を肴に軽く一杯(ここではあくまでも軽く)。



打上げはもちろん夜が本番!
「夜明け市場」といういわき駅近くの復興商店街で祝杯をあげました♪
夜明け市場

夜明け市場公式サイト
http://www.touhoku-yoake.jp/


そしてこの後いよいよ本当の本番!
いざキャバクラに‥‥いやいや、行ってませんよ(#^.^#)



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
前回に引き続きドン引きなテーマで恐縮ですが、今回は地方でキャバクラ走法をした大会のレポです♪♪♪

2月14日(日)に開催された第7回いわきサンシャインマラソンに参加してきました!

いわきサンシャインマラソン公式サイト
http://www.iwaki-marathon.jp/



本番前日の13日に東京駅からJRの特急ひたちに乗っていわきに向かいました。
特急ひたち
左に僅かに写っているのは特急踊り子185系‥‥あ、そんな情報は要らないですね(激安焼酎は鉄分が高い男です)。

2時間少々でいわき駅に到着、駅に降り立つと・・・去年も参加して様子は分かっていたけど、街全体が歓迎ムード(^O^)/
駅にはこのような看板が。
いわき駅の看板
今見返すと美しい青空が恨めしい。

市役所にはカウントダウンボードが。
いわき市役所
前日なので当然数字は「1」
後ろに写っているのが市庁舎です。

この他にも市内あちらこちらにのぼりが立っています。



夕方はウェルカムパーティー(前夜祭)に参加しました☆

いわきと言えばフラガール ~ 当然最初に登壇です。
フラガール@ウェルカムパーティー

ステージ上に飾られた‥‥いえ、祀られたてるてる坊主。
てるてる坊主@ウェルカムパーティー
挨拶に登壇する来賓の皆さんがそれぞれにこのてるてる坊主に頭を下げたり手を合わせたり・・・この日いわき市で最も拝まれたのは間違いなくこのお方です。
天気予報では激しく荒れるって言っていましたからね・・・果たして御利益はどうだったでしょうか???

今大会のゲストランナー御一行様。
ゲストランナー@ウェルカムパーティー
個人的に一番の注目は千葉健太氏(後列右‥‥あ、左とは思わないか)。
現在は富士通所属。
駒澤大学出身で、箱根駅伝6区山下りの当時の区間記録を打ち立てた選手です。

ちなみに左はワイナイナ氏。
各地のマラソン大会を走っているから彼の方がお馴染みの人も多いでしょう。



このパーティー、参加費2千円ですが元は取れたと思いました。
お酒も出ます(当然飲まないランナーも多かったけど・・・当然拙走は飲みましたさ)。
料理をもっと量的に充実させてほしかったかな ~ ハイエナどもの争いはレースよりも激しかったです\(◎o◎)/



さて一夜明けて大会当日。

いわき駅前のシャトルバス乗り場 ~ ひっきりなしに出してくれるのでストレスフリーです。
シャトルバス
これを撮ったのは朝6時40分頃ですがまだドンヨリの曇天。
降水は傘は無くても何とか大丈夫かなというレベルの霧雨でした。

実は今回キャバクラを満喫するために初めての仮装ランに挑戦しました(*^-^*)
スタート前の赤い忍者
選んだコスチュームは忍者 ~ しかも赤。
果たして吉と出るか凶と出るか・・・。

※仮装の詳細に関してはまたあらためて詳しくお伝えしたいと思っています。

スタート前の光景。
スタートゲート光景
写真奥に並び、手前に向かって走りだすことになります。
右側に写っている建物は陸上競技場のメインスタンドです。

いよいよスタート、時刻は9時ちょうど。
スタート直前
拙走がスタートラインを跨いだのは号砲からほぼ4分経過後でした。

内陸にある陸上競技場をスタートしていくつかのアップダウンを経て太平洋沿いに。
距離で言うと13キロ過ぎ。

すると工事看板が‥‥と思いきやマラソン用にアレンジされたものになっていました。
工事看板1
工事看板2
ここでの紹介は写真2枚だけですが、他にもいろんなバリエーションがありました。
いわき市で工事を発注する予定のある皆さん、ぜひこの業者さんを使ってあげてくださいね(^-^)

海沿いに出ると第1折返しに向かいます。
第1折返し手前
拙走が撮っている側が往路、対向車線が折り返したランナー達です。

海!
海の波
強風警報が出ていたこの日、当然波も暴れていました。


第1折返しのある江名地区は毎年大漁旗を駆使した熱い応援が名物になっています。
大漁旗

大漁旗だけではありません ~ 江名中学校吹奏楽部の演奏による応援です。
江名中吹奏楽部

これも江名地区 ~ 個人エイドならぬ個人和太鼓応援。
いわきっ娘
カメラを向けるといわきっ娘がポーズを取ってくれました♪
これも仮装の賜物かな!?



もうじき中間点♪
ということで・・・



【後半へ続く】



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



ネエチャンの居る歌舞伎町のお店で豪遊したブログだと早合点して開いた方、申し訳ございません。
ここは品行方正な(?)ランナーのブログです(笑)
拙走の言う「キャバクラ」は↓↓↓のような意味が込められています。

『キャバクラ説』
http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-date-201508.html

前記事『大都会交響曲♪♪♪』では写真中心で大会の雰囲気をお伝えしようとしましたが、今回は文章で拙走の偏見に満ちた感想を綴ってみたいなと思います。

不要かとは思いますが一応前記事のリンク貼っておきます。

『大都会交響曲♪♪♪』
http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-entry-24.html



★開場・スタート

スタート時刻は8時30分。
メイン会場の神宮球場は7時ちょうどの開場だったようです。

グランドも着替えなどに使えますが、客席も開放されています。
両方とも選手以外も入れます。
ただ外野席は人が入ってる様子は無かったので閉鎖されていたのでしょう。

戦闘態勢準備の場所としてオススメなのはPontaシート ~ テーブルもあって広々と使えます。

Pontaシートの画像
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E7%A5%9E%E5%AE%AE%E7%90%83%E5%A0%B4+%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

昨年は荷物預けが激しく混乱していたと風の便りで聞きましたが、今回は全く問題無し。
余談ですが、昨年参加した人のアドバイスを受けて荷物預け用の袋を用意して行ったものの出番無く済みました。

スタートブロックはエントリー時に申請したタイムによってAからHに分けられます(陸連登録者は無条件でAブロック)。
でも乱入者も散見され、管理はアバウトな印象を受けました。



★コース

はっきり言って狭いです(嘆)
車線の多い幹線道路は広々と走れるのかと思っていましたが、実際走ってみるとコースとして車線規制されているのは1車線だけという場所が大半。
ボリュームゾーンを走る人には追い抜きはしづらいと感じました。

それから結構アップダウンがあります。
東京都は関東平野の中心。
だけど「平野」と言いつつ坂道多いです ~ 短く傾斜がキツいのが特徴です。
それなりの覚悟と準備をしておきましょう(勧)。

この大会は変則的な周回コースで、小さな輪っか→大きな輪っか→中くらいの輪っか、という三周です。
速い人たちは最後は周回差になります。

こうなると先ほどのコースの狭さが再び仇(あだ)となります。
ファンランとして走った拙走は抜かれる側だったわけですが、コースの狭さとスピード差に恐怖を感じました。
これは抜く側も同じだったでしょう。
つまりどんな順位、どんな記録の参加者もコースの狭さを堪能できてしまいます(困)。

ちなみに前回大会はコース誘導の不手際から大きなトラブルとなりましたが、その点はキッチリ改善されていました。
そこは大いに安心できました(褒)

さらにこの大会の大きな特徴として、歩行者・車両を通すための一時停止に遭遇することがあります。
拙走も3回引っ掛かりました。

距離表示は中盤までは5キロごと(終盤は1キロごとになります)。
なので細かくペース管理をしたい人にはGPSは必須でしょうね。



★ゴール後

フィニッシュ直後、ペットボトルの水(エビアン)と大会プログラムと参加賞を受け取ります。

ん?大会プログラム?ゴール後に???
なぜこのタイミング???(謎)
中身を見ても大会前に貰わなきゃしょうがないでしょという内容。
ナンバーカードは事前送付なんだから一緒に同封してくれれば良いのに‥‥派手に疑問です。

参加賞は去年までリュックだったようですが今年はマフラータオルになりました。
今治の上質の品(だと思われます)。
大会名はプリントではなく刺繍で入っています。
でもマフラータオルって・・・(細)。

これまでにも参加賞としてマフラータオルを貰ったことはありますが、どう使用すれば良いのか分からず困惑してます。
どなたか良い利用方法をご存知だったらご教授ください(願)

着替えを終えたらスタジアムを出るのですが、グランドからの出口は1カ所だけ(狭)
人間渋滞が発生し長い列ができました。

そしてゲートを出てから記録証を受け取るのですが、場所が分かりにくい上に袋小路なので皆さん右往左往して混雑‥‥動線を見直した方が良いように思いました。



★総合評価

てな感じで幾つか改善してもらいたい点はありますが、総合的には十分な及第点だと思います。
昨年問題とされた点も改善が見られたことは、主催者の姿勢として大いに評価して良いと思います(讃)

たしかにコースのことを鑑みると記録狙いで走るには向かない大会だなと個人的には思います。

だけどファンランとして走るには良い大会だと思います。
都心のド真ん中の車道を我が物顔で走れる機会はそう無いですからね。

さすがに東京マラソンに比べると盛り上がりは月とスッポン(←久々に使ったぞ、この言葉)ですが「なんちゃって東京マラソン気分」はしっかりと味わえます。

フォトサービスはお馴染み、オールスポーツコミュニティ。
ナンバーカードで検索された写真が全て入る「スペシャルデータCD」の取扱いもあります。
ちなみにお値段は8780円也。

それから野球好きの人には神宮球場が会場というのも楽しめますよ!
すったもんだしてる新国立競技場が完成して以降は会場がどうなるのか分かりません。
神宮球場を走るという体験ができるのは今のうちだけかも知れませんよ(煽)

拙走としてはすぐ来年出たいとまでは思わないけど、いつかはまた出たいなと思っています。
特に会場が国立競技場に戻るならぜひまた出たいなぁ!
だけど同じことを考えるランナーは多いだろうから、クリック合戦は更なる激戦になるだろうなぁ・・・(汗)



★結論

人気キャバクラは入店が大変(爆)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

1月31日(日)新宿シティハーフマラソンを走ってきました。
デジカメを持って写真を撮りながらのファンランでした♪
ということで、今回は珍しく写真主体のブログです(^O^)/
でもいつも通り無駄に長いです(>_<)



千駄ヶ谷駅到着
最寄り駅のひとつ、千駄ヶ谷駅に到着。
時刻は朝の7時前、まだ暗いです。

駐禁コーン
メイン会場の神宮球場へ向かう道中、こういうものが沢山見られました。
実際に持って行かれちゃった人はいるのかな?

神宮球場到着
神宮球場到着。

グランド入場
グランド入場!
オーロラビジョンには会場案内。

朝陽を浴びるバックネット
準備は3塁側Pontaシートに陣取りまして、そこから見たバックネット側の席。
いよいよ日の出!

グランド全景
陣地から眺めたグランドの様子。
普段は野球をするところなのにテントだらけ(*^-^*)

スタート前のフィニッシュゲート
スタートエリアに向かう時にフィニッシュゲートをパチリ。
今はヒッソリとしてるけど、拙走がゴールする頃にはランナーでいっぱいのはず・・・。

三塁側出口
スタートエリアへは3塁側選手通路を通って外に出ます。
ここはカープの選手が出入りところ、カープファンの拙走はさらにテンションUP↑↑↑

スタート直前
いよいよスタート♪
スタートは8時30分、外苑周回道路から反時計回り、クルマから見ると逆走方向に走り出します。

いちょう並木
スタートするとまずいちょう並木を走ります。
奥に小さくですが絵画館が写っています。

外苑東通り
外苑から外苑東通りへ出ます。

曙橋
曙橋を渡ったら左折を繰り返して再び曙橋に戻ります。
写っているランナーはその戻ってきた選手たち。

靖国通り×曙橋
一旦ちょっとだけ靖国通りを走ります。
前方頭上には先ほど渡った曙橋、ランナーの立体交差です。

快体健歩入口
曙橋→外苑東通り→新宿通りと走ると拙走が所属するRCの入口になります。
ニュースを騒がせたCoCo壱番屋手前の路地を入ったところです。
うーん、駐車車両がジャマ(*_*;

四谷見附交差点
四谷見附を左折して外堀通りへ。

防衛省への坂
外堀通りから坂を下って靖国通りへ。
正面の施設は防衛省。
皆さん何事も無く走っていますが、この建物の向こう側ではPAC3が配備され、北朝鮮のミサイル発射に備えて迎撃態勢が取られているのです。
政治的言及は控えますが、我々が走っていられるのも平和な世の中であればこそ・・・。

新宿5丁目東交差点
しばらく靖国通りを走り、新宿5丁目東交差点を左折。

御苑大通り
そうすると御苑大通り。
あまり馴染みの無い通り名かも知れませんが、都営地下鉄新宿線・新宿三丁目駅の上になります。

新宿2丁目交差点
新宿通りと交差すると右手にはマルイ、伊勢丹、ビックロ、アルタ・・・新宿の中心部。

新宿4丁目交差点
新宿4丁目交差点を左折、明治通りに入ります。

通行止め
この大会、ところどころでクルマや歩行者を横断させるためにランナーが止められます。
その時はこんな感じで指示が出されます。

ASCカメラマン
普段撮ってばかりの人を撮ってあげました(^^)v

神宮球場外野入口
外苑周回道路から見た神宮球場外野入口。
スタートエリアはこの辺りでした。
変則的に3周するコースで、この辺りは3回通ることになります。

スタートゲート
そんなわけでスタート時には混雑でとても撮影不能だったスタートゲートを3周目に撮りました。

首都高外苑入口
仕事でたまにお世話になる首都高4号下り線の外苑入口。

新宿通り下り線
外苑周回道路→外苑東通りと来て、今度は新宿通りを左折します。
そしてほどなくすると・・・。

新宿御苑トンネル入口
いよいよ新宿御苑トンネル!
このコース最大の名所と言えるところ ~ 普段は自動車専用のところを人間が走れます♪
入口がちょうど17K地点なんですね。

トンネル進入直後
トンネル突入直後。
まだ外の明かりが。

トンネル内部
トンネルど真ん中付近・・・でもさすがにこの暗さではシャッタースピードが遅くブレブレ写真になっちゃいました(^_^;)

トンネル出口直前
出口が見えてきた!

トンネル出口
出ると18K地点。
てことはこのトンネルはほぼ1K・・・もっと長いかと思っていました。
前方が先ほども通った新宿4丁目交差点。

新宿タカシマヤ
新宿タカシマヤ。
ちょいちょいお世話になります。

北参道交差点
北参道交差点で明治通りにお別れの左折。

千駄ヶ谷駅通過
朝降り立った千駄ヶ谷駅。
すっかり明るくなっています。

外苑西通り
残り1K地点を過ぎると外苑西通り。
ラストスパート!みんな頑張れ~!

仙寿院交差点
仙寿院交差点を左折。
外苑西通りのこの辺りは別名キラーストリート。
写っている建物はビクタースタジオ。
サザン好きには垂涎の場所♪

神宮球場帰還
球場に戻ってきたぞ!

フィニッシュ
フィニッシュだ!

フィニッシュシーンを映すオーロラビジョン
オーロラビジョンではフィニッシュの晴れ姿が映し出されています。

参加賞受渡所
フィニッシュしたら参加賞などを受け取ります。
なぜか大会プログラムもフィニッシュ後に配られます。
ナンバーカードと一緒に事前送付にすれば良いのに・・・。

フィニッシュ後の光景
ポカポカ陽気の中、走り終わった皆さんが思い思いにグランドでくつろいでいました。
お疲れ様でした!!!



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

プロフィール

激安焼酎

Author:激安焼酎
何となく申し込んだ東京マラソン2014にうっかり当選してしまい、練習しないわけにはいかんと思い走り始めたのが13年年末。

その東京マラソンを何とか完走・・・そして同時に走る快楽にハマり本格的にランニングを開始。

そして楽しく走りつつも走ることに対していろんなことを思う日々・・・ここでは走りそのものよりも頭の中に浮かんだことを徒然に残していきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。