スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『30km・ハーフ』

このブログでは自分自身の走りについては極力触れないようにここまできました。

それは速いとか遅いとかの走力には関係なく、走るということ・なぜ走るかということを考え、言葉にしたいとの思いからでした。

でも今回は思い切り自分の記録、走力に関わるお話をさせて頂きたいと思います。



その理由はブログ村のリンクバナーに『30km・ハーフ』を選んでいることの説明をしたいからです。

恐らく殆どの方はこのバナーが選ばれていることなんて気にしてないと思いますが・・・自分としては「自戒」でもあり「自重」「自制」でもあります。



拙走の中には長期計画があります。

その目標の焦点はひとまずフルマラソンSUB3に置いています。

そしてそこへの到達経路として考えたのは「フルマラソンの記録を縮めていく」ではなく「キロ4分ペースで走れる距離を伸ばしていく」というものです。



最終的にSUB3を達成する上で走力の上昇カーブの曲線は両者の間に差異は僅か、もしかしたら皆無かも知れません。

だけどどうしても自分の中でのイメージが「フルマラソンの記録を縮める」より「キロ4分ペースで走れる距離を伸ばす」という姿の方がクリアに浮かぶのです。

それはフルマラソンの距離を「走りきる」自信の無さの裏返しなのかも知れません。



一方で「エリートランナーだって最初からフルマラソンありきで走っているわけではなく、段階を踏んでマラソン挑戦のステージに進む」という、同列で考えるとはおこがましいにもほどがある理屈も自分の中にあります。



その発想の起源は一旦棚の上に置き、計画の具体的内容はこんな感じです。
(「年末」が指しているのは12月31日で、いわゆるマラソンシーズンの終わりのことではありません)

Step1:2015年末までに10Kでキロ4分(40分)を達成する
Step2:2016年末までにハーフでキロ4分(約1時間24分)を達成する
Step3:2017年末までに30Kでキロ4分(2時間ちょうど)を達成する
Step4:上記3を達成したらフルマラソンSUB3を狙う

Step3を達成したらSUB3の走力は付いているだろうという気もしますが、自分の中ではとにかくこの様に階段を昇ることを描いています。



その他にもこの「キロ4分」というものへのこだわりの根源には陸上経験があります。

高校時代陸上競技部に所属し長距離種目をやっていた中で、日々の「Jog」とされていた練習の基本ペースがキロ4分だったのです。

実際には学年が進むと後半はペースを上げることが常態化しましたが(いわゆるビルドアップ的な走り)、基本はキロ4分が課せられていました。



その練習Jogでの最長距離は20キロでした。

高校時代の専門種目は5千メートルでしたが、この年齢になってその時の自己ベストを更新することは到底不可能。
だけど何かしらの形で当時の自分を超えたい。

それを可能にするのは「距離」しか残されていないという結論に至ったのです。

キロ4分ペースで20キロ以上の距離を走れれば高校時代の自分を超えた気分になれる‥‥そんなけなげな思いもあったりします(いい歳したオッサンが自分で「けなげ」とか言うな!?)



この計画の進捗状況ですが、Step1は今年5月下旬に達成しました。

なので現在はStep2に挑戦中という位置に居ます。

これがブログ村のバナーに『30K・ハーフ』を選んでいる理由です。



それは単に現在地を示しているだけではなく、

「お前はまだフルマラソンを走れるレベルではない」

そう自分自身に言い続ける戒めのツールでもあるのです。

もちろん「完走する」という次元で言えばフルマラソンを走る力は身に付けています。

でも「闘う」という次元での走りの領域に入るのはこれからだと感じています ~ それは周りや他人との勝負ではなく自分自身との闘いを意味します。

なので今の拙走が出場するフルマラソンのレースは「勝負レース」ではなく、大会の規模・雰囲気を忘れないための「模擬試験」のようなものなのです。



『30km・ハーフ』のバナーを消すことができた日、それは激安焼酎が臨戦態勢に入る時が来たことを意味します。

この場で早くそのご報告ができるよう、RUNRUN楽しく走り回っていたいと思います♪♪♪



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント


No title

なるほどーーーー!!!
あまりマラソンや走る目標・楽しみをわかっていない私には(心の)教科書のような記事でした。


「キロ何分で走れる距離を伸ばす」
まったく考えてませんでしたが、そう考えると具体的です。

激安焼酎さんはサブ3が目標なんですね。
早すぎてよくわかりませんが、
模擬試験・・・
本番までは辛い道のりだとは思いますが、
楽しんで日々の練習頑張ってくださいね(*^^*)。

私も3月サブ5が目標です。




Re: No title

mitsuさん

教科書だなんて大げさな(^-^;)
でもこの発想が何かしらの役に立つなら凄く嬉しいです!

模擬試験は辛いとは感じません‥‥あくまでも模擬なので。
でも本番の試験になると派手に緊張しそうです(//∇//)


mitsuさんは3月にサブ5狙いなんですね!
応援してます♪
で、どこのレースなんでしょ???

なるほど、そういう考えでありましたか!!
フルマラソンへの挑戦に考え方、実はこの方が正しいですよね!
フルマラソン完走がお洒落になりつつある昨今、本当の意味で挑んでいる人は少ないかな(もちろん、自分も 笑)
それにしてもキロ4分をジョグと呼ぶなんて…自分は1キロが限界です(;゜∀゜)

PS.最近、ブログ見逃していましたm(__)m

次のブログ更新までは、早かったネ。。。

激安焼酎さんと、私の、ランニングに対するベースは、ここに大~~~きな違いがあります。

まず、激安焼酎さんは、若い!(少なくともRC内では)ランニングが大好き!
一方、私は、「今日より若い日は無い(今日が一番若い)」つ、つまり、時間に、限りがございまして、長期計画など、なかなか、、、
で、「ランニングが好きなのかどうか、」といつも呟くように、速く走ることにものすごいプレッシャーがありまして。jogなら好きなんだけどね、大会となると、タイム拘りたいし。矛盾いろいろ。
このアンバランスなミーハー根性が、ピュアにランニングに向き合う激安焼酎さんとは、大違いです。

でも、こんな風に、ランニングに恋しているって、とても素敵なことですね。

Re: タイトルなし

ツカゴロウさん

拙走のこの考え方が正しいのかどうかは分かりませんが、本文に書いたこととダブりますが、これがステップアップを一番明確にイメージできるんですよね。
そして一方で、この国のランニングブームはフルマラソンに偏りすぎていないかという疑問も持っています。
このことはその内このブログで書きたいと考えているテーマでもあります。

キロ4分のジョグは高校生の頃の話なのですが、自分でも他人事のように信じられません(^-^;)

ところでこのFC2ブログには記事を更新されたら通知メールが届くという機能が無いので、拙走のようにたまにしか更新しない人間のものは扱いづらいですよね。

たまにで構わないので、何かで思い出した時にチョイと覗いてもらえれば充分でございますm(_ _)m

Re: タイトルなし

マダムさん

気まぐれで書いているので更新ペースはかなりムラがあります(*_*;

マダムさんは時間に限りがとおっしゃいますが、まだまだそんなことはないと思いますよ!
それと仮にそうだとしても、そういう人こそ計画立ててトレーニングを行うことが有効・・・。
と、うちのRCの監督は言いそうな気がします(笑)。

ピュアにランニングに向き合う・・・和訳すると純粋にランニングに向き合う・・・となりそうだけど、正確には同じ「純」でも単純にノー天気に走ってるというべきかと思います。
目標の計画はあるけどトレーニング内容は好き勝手にその日の気分で決めてます、かなり(^^;)
プロフィール

激安焼酎

Author:激安焼酎
何となく申し込んだ東京マラソン2014にうっかり当選してしまい、練習しないわけにはいかんと思い走り始めたのが13年年末。

その東京マラソンを何とか完走・・・そして同時に走る快楽にハマり本格的にランニングを開始。

そして楽しく走りつつも走ることに対していろんなことを思う日々・・・ここでは走りそのものよりも頭の中に浮かんだことを徒然に残していきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。