スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿キャバクラ体験記

ネエチャンの居る歌舞伎町のお店で豪遊したブログだと早合点して開いた方、申し訳ございません。
ここは品行方正な(?)ランナーのブログです(笑)
拙走の言う「キャバクラ」は↓↓↓のような意味が込められています。

『キャバクラ説』
http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-date-201508.html

前記事『大都会交響曲♪♪♪』では写真中心で大会の雰囲気をお伝えしようとしましたが、今回は文章で拙走の偏見に満ちた感想を綴ってみたいなと思います。

不要かとは思いますが一応前記事のリンク貼っておきます。

『大都会交響曲♪♪♪』
http://tyostfn42195.blog.fc2.com/blog-entry-24.html



★開場・スタート

スタート時刻は8時30分。
メイン会場の神宮球場は7時ちょうどの開場だったようです。

グランドも着替えなどに使えますが、客席も開放されています。
両方とも選手以外も入れます。
ただ外野席は人が入ってる様子は無かったので閉鎖されていたのでしょう。

戦闘態勢準備の場所としてオススメなのはPontaシート ~ テーブルもあって広々と使えます。

Pontaシートの画像
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E7%A5%9E%E5%AE%AE%E7%90%83%E5%A0%B4+%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

昨年は荷物預けが激しく混乱していたと風の便りで聞きましたが、今回は全く問題無し。
余談ですが、昨年参加した人のアドバイスを受けて荷物預け用の袋を用意して行ったものの出番無く済みました。

スタートブロックはエントリー時に申請したタイムによってAからHに分けられます(陸連登録者は無条件でAブロック)。
でも乱入者も散見され、管理はアバウトな印象を受けました。



★コース

はっきり言って狭いです(嘆)
車線の多い幹線道路は広々と走れるのかと思っていましたが、実際走ってみるとコースとして車線規制されているのは1車線だけという場所が大半。
ボリュームゾーンを走る人には追い抜きはしづらいと感じました。

それから結構アップダウンがあります。
東京都は関東平野の中心。
だけど「平野」と言いつつ坂道多いです ~ 短く傾斜がキツいのが特徴です。
それなりの覚悟と準備をしておきましょう(勧)。

この大会は変則的な周回コースで、小さな輪っか→大きな輪っか→中くらいの輪っか、という三周です。
速い人たちは最後は周回差になります。

こうなると先ほどのコースの狭さが再び仇(あだ)となります。
ファンランとして走った拙走は抜かれる側だったわけですが、コースの狭さとスピード差に恐怖を感じました。
これは抜く側も同じだったでしょう。
つまりどんな順位、どんな記録の参加者もコースの狭さを堪能できてしまいます(困)。

ちなみに前回大会はコース誘導の不手際から大きなトラブルとなりましたが、その点はキッチリ改善されていました。
そこは大いに安心できました(褒)

さらにこの大会の大きな特徴として、歩行者・車両を通すための一時停止に遭遇することがあります。
拙走も3回引っ掛かりました。

距離表示は中盤までは5キロごと(終盤は1キロごとになります)。
なので細かくペース管理をしたい人にはGPSは必須でしょうね。



★ゴール後

フィニッシュ直後、ペットボトルの水(エビアン)と大会プログラムと参加賞を受け取ります。

ん?大会プログラム?ゴール後に???
なぜこのタイミング???(謎)
中身を見ても大会前に貰わなきゃしょうがないでしょという内容。
ナンバーカードは事前送付なんだから一緒に同封してくれれば良いのに‥‥派手に疑問です。

参加賞は去年までリュックだったようですが今年はマフラータオルになりました。
今治の上質の品(だと思われます)。
大会名はプリントではなく刺繍で入っています。
でもマフラータオルって・・・(細)。

これまでにも参加賞としてマフラータオルを貰ったことはありますが、どう使用すれば良いのか分からず困惑してます。
どなたか良い利用方法をご存知だったらご教授ください(願)

着替えを終えたらスタジアムを出るのですが、グランドからの出口は1カ所だけ(狭)
人間渋滞が発生し長い列ができました。

そしてゲートを出てから記録証を受け取るのですが、場所が分かりにくい上に袋小路なので皆さん右往左往して混雑‥‥動線を見直した方が良いように思いました。



★総合評価

てな感じで幾つか改善してもらいたい点はありますが、総合的には十分な及第点だと思います。
昨年問題とされた点も改善が見られたことは、主催者の姿勢として大いに評価して良いと思います(讃)

たしかにコースのことを鑑みると記録狙いで走るには向かない大会だなと個人的には思います。

だけどファンランとして走るには良い大会だと思います。
都心のド真ん中の車道を我が物顔で走れる機会はそう無いですからね。

さすがに東京マラソンに比べると盛り上がりは月とスッポン(←久々に使ったぞ、この言葉)ですが「なんちゃって東京マラソン気分」はしっかりと味わえます。

フォトサービスはお馴染み、オールスポーツコミュニティ。
ナンバーカードで検索された写真が全て入る「スペシャルデータCD」の取扱いもあります。
ちなみにお値段は8780円也。

それから野球好きの人には神宮球場が会場というのも楽しめますよ!
すったもんだしてる新国立競技場が完成して以降は会場がどうなるのか分かりません。
神宮球場を走るという体験ができるのは今のうちだけかも知れませんよ(煽)

拙走としてはすぐ来年出たいとまでは思わないけど、いつかはまた出たいなと思っています。
特に会場が国立競技場に戻るならぜひまた出たいなぁ!
だけど同じことを考えるランナーは多いだろうから、クリック合戦は更なる激戦になるだろうなぁ・・・(汗)



★結論

人気キャバクラは入店が大変(爆)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント


キャバクラ説が、今ひとつ飲み込めなかったため、
今一度、読み返してみたのですがね。

そもそも、キャバクラのシステムがよくわからないのですよ。(女性で言うところの、ホストクラブ?まあ、ここも、ま~~~~ったく興味ないのでね。わからないのは同じ。)

とにかく、レースには「目一杯時間を使って、ポッキリ金額分を満喫した方がいいものもある」ってことですよね。

そういう意味では、今回のメッカ新宿、キャバクラは、ポッキリで、たくさん楽しめましたね。

マフラータオル、使い道、教えてあげる!
マフラーとして使うのです。
ウールと違い、汗拭けますよ笑。
あとは、キッチンの扉の取っ手にかけて、手拭きにする。

いずれにしても、大会参加賞「その代金を被災地へ寄付」とかがあれば、私は、迷わずそれを選択するのになぁ。

No title

ネェチャンの居る歌舞伎町のお店で豪遊(本物編)の投稿もお待ちしております(笑)

一回は参加してみたい大会ですが、へたすりゃ同日にお気に入りの大会もわんさかある時期ですので、スタート時点でストレス感じてしまうレースは腰が引けてしまう(本物のキャバクラは腰は引かない???)次第です(笑)

マフラータオルは小さく折りたためば、バッグのどこにもねじ込めるので便利、三枚でバスタオル一枚分の役割をしてくれるような気がするので、自分的には重宝してます。
滅多にないでしょうが、転んだ時の止血用にもいいサイズと思えるのです。

新宿シティは確か、クリック合戦に負けても、大枚はたくとVIP待遇のシステム受けられるんじゃなかったですかね!?

何回も通いたくなるレース、それこそ悩ましい大会ですね(笑)

PS.今日は別のお店、いやレースにご来店!?(^O^)



Re: タイトルなし

マダムさん

キャバクラのシステムに馴染みが無い人には分かりにくい比喩ですよね ~ でも貧相な発想しかできない拙走にはこれを上回る比喩が思い付きません。

居酒屋の飲み放題で考えてもらえると「2時間飲み放題なのに30分でお店を出ちゃ勿体ないでしょ!?」というのと理屈は同じです。

マフラータオル問題は、、、「なるほど、こうして使おう」ってなるほど心を動かされないかなぁ(^-^;)
ランニングの大会で貰ってるのだからスポーツ絡みで使いたいのですがどうでしょう???

Re: No title

ツカゴロウさん

マダムさんに続きマフラータオル問題に言及してくださりありがとうございます!
でもどうしても「普通のフェイスタオルの方が良いよね!?」って思っちゃうんですよね。
頑なですいません。。。

ちなみに本物キャバクラは行く予定が全く無いので体験記は書けそうにありません。
もうずいぶん前に卒業してしまったもので、、、

そうそう、昨日はいわきのキャバクラに遠征してました(^_^)v
プロフィール

激安焼酎

Author:激安焼酎
何となく申し込んだ東京マラソン2014にうっかり当選してしまい、練習しないわけにはいかんと思い走り始めたのが13年年末。

その東京マラソンを何とか完走・・・そして同時に走る快楽にハマり本格的にランニングを開始。

そして楽しく走りつつも走ることに対していろんなことを思う日々・・・ここでは走りそのものよりも頭の中に浮かんだことを徒然に残していきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。